<天然木曽檜をはじめとし多種多様の原木と製品の木材市売りを行っています。>
ひのきのふるさと 信頼ある良質木曽材 原産地木曽官材市売 国有林土場活用委託販売市売 平成17年度定例市日 木曽官材市売協同組合 地図(薮原・氷ヶ瀬・上松・焼笹・野尻・三殿)
昔人たちが未来である私たちの事を思い
大切に残してきた木曽の森林。
今は私たちが将来のことを考え
森林を守り育てる番です。 「原木土場」荻原
入札会場 素材明細書 下見風景
木曽官材市売協同組合は、産地市場としてその名は全国に知られています。
原木市は月3回(荻原1回、坂下2回)、入札方式による市売を行なっています。出品樹種は、天然木曽檜、天然サワラなどの木曽五木や、人工林ヒノキをはじめ天然木の針葉樹、広葉樹など多種多様です。
 

買方取引について

参加者 登録者※1
入札風景
保証金 10万円
代金決済 現金
市日から7日以内
又は定めらた精算日以内
売買方法 入札
物件所在地
   下見
荻原土場または坂下土場にて
開札風景
時  間 通年 13時 入札・開札(同時)
物件の引渡し 代金完納の上、荻原又は坂下土場渡し
物件の取引 市売から15日以内
積込料など m3当り 840円(消費税・管理費を含む)
市  日

荻原:毎月1回 坂下:毎月1~2回
市日スケジュールカレンダー参照

※ 登録申請はどなたでもできます。詳しい登録申請の方法やその他ご不明な点につきましては、上松本部事務所へお問合せください。

 





 

原木市→
管理運営>>上松本部  TEL:0264-52-2480 FAX:0264-52-2324
©copy right kisokan all right reserved